恋愛と見合いの結婚の過程と結果

現代は見合いで結婚するよりも恋愛で結婚をする方が圧倒的に多いのでしょうが、恋愛が常にうまくいき、見合いが情熱がないので、うまくいかないということもありません。
かえって見合いの方が相手に過度に期待しない分、上手くいくという話もありました。
お互いが努力をして相手を理解しようとしたり、相手のことを考えて対処したりするからだという話です。
恋愛の場合は、相手を所有したいということでアプローチするので、相手を自分に強く引き付けようとします。
それがうまくいく時もありますが、強引すぎて嫌われるという場合もあります。
何となく結婚をしてしまったという場合もありますが、やはり過度の期待をしすぎると現実を見た時に失望してしまうということはあります。
結婚をした中で何割かは別れてしまうということですが、それも相手への期待と現実のギャップで裏切られたとお互いが感じるからかもしれません。
結婚は感情的にするものではないということでもあります。

魅力的なカラードレスが大阪のショップに大集合

おしゃれに結婚式を通知しよう

あなたに最適な純白のデザインを。

福岡で一人ひとりに最適な婚活アプローチ

最新投稿